menu

田中やすひこ事務所

〒451-0031 
愛知県名古屋市西区城西2-2-8
若山ビル102

TEL.052‐325‐8287

建設委員会県外調査2日目

11/1
建設委員会県外調査2日目
まずは東京都都市整備局晴海現場事務所へ。
東京2020オリンピックパラリンピックに向けて、選手村整備と大会後レガシーとなるまちづくりの現地調査へ。
選手村としての機能を果たした後は、12,000人を受け入れれる新たな街を目指す取り組み。
晴海ふ頭は、北側に都心部、湾岸線を通じて、羽田国際空港や東には東京ディズニーランドへと、それぞれへのアクセスも大変いい好立地のエリアです。
2026年 アジア競技大会を目指す我々にとっても大きく参考になる取組ですが、立地条件などはかなり優れたエリアだと感じました、
午後は、武蔵野の森総合スポーツプラザ。
昨年11月に完成した同施設。
トップレベルの競技大会開催は当然の事ながら、コンサート等のイベントにも対応可能で、最大収容人員約10,000万人のメインアリーナを有した施設。
愛知県体育館と同規模の施設。
現在、都内にある同規模各施設が2020年を目指して改修工事などに入っている関係から、利用率はかなり高いようですが、その後は競合相手となる為にその取り組みが課題となるようです。